ページの先頭です

キービジュアル

訪問までの流れ

1.訪問看護を利用したい場合

直接当ステーションにお問い合わせいただいても結構ですが、まずは主治医の先生またはご担当のケアマネジャーさんにご相談下さい。

※介護保険でご利用される場合、要介護認定を受けていない方は、各市区町村にて申請・審査が必要です。
お住まいの地域の地域包括センター、役所にお問い合わせください。

2.訪問看護のお申込み

主治医の先生またはご担当のケアマネジャーからのご依頼を受け、契約をさせていただきます。健康状態の観察やお悩みなどのお話を伺い、主治医の指示をもとにご利用者様にあったサービス内容を決めていきます。

3.訪問看護開始

主治医の訪問看護指示書と看護計画書に基づき、定期的な訪問と、必要に応じて臨時・緊急の対応をいたします。

※主治医の先生より、訪問看護指示書を頂いてからサービス開始となります。

訪問看護ステーションにご連絡いただいた場合

下記のような流れになります。

①ご相談

ご利用者様の健康状態など、おおよその状況を電話で確認させていただきます。

②連絡・調整

主治医と連絡をとり、①のヒアリング内容をもとに訪問看護指示書をいただく手続きをします。

③初回訪問・契約

ご契約後、健康状態の観察やお悩みなどのお話を伺い、主治医の指示をもとにお客様にあったサービス内容を決めていきます。

④継続訪問

定期的な訪問と、必要に応じて臨時・緊急の対応をいたします。