ページの先頭です

キービジュアル

人事ポリシー

TLCS人事ポリシー
有形商材を持たないテンダーラビングケアサービスにとって“ヒト”こそが最大の資産である。我々が継続的に事業を成長させ、成功させ続けるには、社員全員がビジョンの実現に向かって挑戦し続けることが出来る組織であることが不可欠であり、社員が常に元気で活力にあふれていることが重要だと考える。
全ての社員が障壁を感じることなく、自らの自己実現と組織貢献に対する意欲を高め、TLCSの職場で長く活躍し、さらに挑戦する人の可能性を支援し、正しく報い続けること で、継続的に社員と会社がお互いの成長に貢献しあう。

1. 自ら考え行動できる人を支援する
物事には必ず始まりがある。
どんな大きな社会課題でも、解決の起点となるのは、何よりもまず一人ひとりの強い意志と創意工夫と迅
速で俊敏な行動力である。

2. 諦めずに最後までやり抜く人に報いる
簡単にできることは誰かがやっている。
摩擦を怖れず逆境にぶつかっても粘り強く挑戦を続ける姿勢、
最後までやり遂げる責任感こそが様々な社会課題の解決につながる。

3. 周りを巻き込み前に進める人に報いる
個人の力には限界がある。
多様な個性を持った一人ひとりの力をかけ合わせることで、新たな力が生まれ、大きな困難にも立ち向か
うことができる。周囲を巻き込みながら一歩一歩前に進もう。

4. 成長し続ける人を支援する
いまある知識や情報はすでに遅れたものになっている。
社会の流れはとても早く、いまある知識や情報はすでに時代から取り残されている。
取り残されないためにも常に知識や情報を集め、これを吸収し、さらに発信(伝える)ことが自分自身だけでなく組織や企業の成長につながる。

5. 敬意を払える人の素直さを大切にする
いまの自分があるのは一人の力ではない。
私たちは多くの人とのかかわりを通じ、いまを生きている。
多くの人からの協力、応援、激励、助言から、いまの私たちがあることを認識し、素直に感謝することが大切だ。