株式会社テンダーラビングケアサービスの特徴│福祉分野の施設運営/人材サポート/育児支援

資料請求・お問い合わせ

テンダーラビングケアサービスの特徴

「育児支援~保育~介護」にわたる福祉分野のワンストップサービスをご提供します。

ベビーシッターや家事代行サービスを中心としたライフサポート領域
保育園や児童館、介護施設などの施設運営領域
そして保育士・介護福祉士など有資格専門家の人材派遣・紹介といった人材サポート領域など、
福祉分野のソフトからハードにわたる広範なサービスをご提供いたします。

育児や生活に関するご相談、人材の不足や施設運営に関するご相談など、個人様から法人様まで幅広くお声掛けをいただいています。

1994年創業以来の信頼と実績 人材サポート領域においては、現在では6800名を超える保育士・介護福祉士等の有資格者の皆様にご登録をいただいております。お仕事のご紹介や研修などを通し、登録スタッフとのコミュニケーションを積み重ね、おかげさまで、年々ご登録スタッフ数やお仕事のご紹介件数は増加を続けています。

また、近年では就業前の事前研修や、就業中のスキルアップ研修など、スタッフの教育研修にも力を入れており、スタッフ一人ひとりが能力を発揮し、生き生きと仕事を続けられるよう、また、就業先の施設様には、質の高い人材やサービスをご提供できるよう努めています。

施設運営領域においては、平成18年に院内保育室の運営を開始して以来、子育て支援施設、東京都認証保育所そして認可保育園と、着実に運営のノウハウを蓄積しサービスを拡充しています。

施設運営の企画段階から、具体的な立上げの段階、その後の安定的な運営に至るまで。また人材育成や人材サポートのソフト面のノウハウなど、これまでの経験と実績に基づき、安心のサービスをお約束いたします。

グローバル化を見据えた支援 ITや運輸技術の発展、市場の自由化などの影響で、周知の通りグローバル化が急速に進展しています。
各職場においては、外国人労働者の増加や、女性の就労機会の増加などに伴い、異文化への理解や、介護・育児など様々な状況への理解など、ダイバーシティ(多様性)に対する配慮や取り組みの重要性が増しています。

当社では、社員一人一人が能力を発揮し、快活に働けるよう支援をすべく、両立支援やダイバーシティに関する教育・研修事業も展開しています。さらに、中小の企業様が実際に海外展開する際のコンサルティングにも着手しております。

福祉事業で培ったホスピタリティやコンサルティングの経験を基に、グローバル化の支援も積極的に進めてまいります。

▲このページの先頭へ

page up